恣意的思逸記

PCの中や外でものをつくる

君の名は。を観ました

"新海賊" (しんかいぞく) で Google 検索すると "新海誠監督"がヒットします。すごいですね。


ポプテピピック観てて「ふつうのアニメ観たい」と思ってきたので、そういや観てなかったなと思いつきで観てみました。

新海誠の名前を初めて聞いたのは2000年ごろで、当時Flash制作が流行っていて”個人でもアニメーション作れる”みたいな機運が一層高まってたときに、
ほしのこえ」が出てきて、綺麗な背景のアニメを個人で作ってるアニメーターが居るんだみたいな感想を子供ながらに持ったのを覚えてる。今はどんな体制で制作してるんだろう。


君の名は。今までの作品で一番わかりやすいハッピーエンドだけど商業的に成功したし、次も似たテイストだろうけど、いつかまた秒速5センチメートルみたいなのも作って欲しいと思った。

個人的に「導入で背景映像に合わせて流れる登場人物のナレーション(ポエム)」とか、「意味深に雨空を舞う鳥たちによる登場人物の心理描写」とか、 ”ザ・新海誠” も引き続き取り入れていってほしいと思った。悪意はない。あと天門の楽曲も聴きたい。